北八ヶ岳・蓼科 素泊り・B&B、 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」

リーズナブル素泊り・B&Bの宿。泊まれる天空のライブハウス。

コンサート

6/12 ささきみほトリオ ジャズ ライブ

ささきみほトリオ( ささきみほ / ピアノ、 大塚義将 / ベース、 二本松義史 / ドラム ) ファーストアルバム
「 From My Heart 」 発売記念ツアー。 国内外で大活躍中の若手実力派ミュージシャンが集結。 ピラタス2 初出演!

miho trio-3-s











日時 : 6月12日(土) ライブ 18:00 ( 開場 17:30 )

場所 : 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」 イベントホール
     長野県茅野市北山4035−2148

料金 : 一般 ¥3,000  宿泊パック ¥6,500 ( ライブ + 宿泊 )
     学割 ¥1,500  宿泊パック ¥5,000 ( ライブ + 宿泊 )
    ( 会場内飲食OK! 持ち込み自由! 終演後 打ち上げ 参加費無料!)

予約 : ☎ 0266-67-4150(ピラタス 2)
    ※ ご予約順に前のお席を用意させて頂きます。



プロフィール

ささきみほ(pf)
5歳からヤマハピアノ教室にて、クラシックピアノを習う。 高校卒業後、Bud Powellの「Jazz Giant」に衝撃を受け、飯田ジャズスクールにてジャズ演奏とジャズ理論を習得、プロ活動を開始する。 2016年、国際ロータリー財団の奨学金を受け、アメリカのニューヨークへ音楽留学。ニューヨーク州立大学パーチェス校の音楽部ジャズプログラムへ入学し、ロン・カータートリオの専属ピアニストであるドナルド・ベガに師事。在学中にジェームス・ムーディ・ジャズ・スカラーシップを授与される。バードランド、スモールズ、メズロー、ニッカーバッカー、マリーンズジャズセラー、ジャズフォーラム、ショウマンズなどニューヨークのジャズクラブやレストランで演奏活動を開始。 2018年、Mikey Migliore(bass)とDaniel Criado(drum)を率いて日本ツアーを行う。ツアー中にMiho Sasaki trioとして、第38回浅草ジャズコンテストに出場し、銀賞を獲得。2019年12月に学士号取得し、卒業。 2020年3月、コロナのパンデミックの影響で、一時帰国。 2021年5月、リーダートリオ(大塚義将ベース、二本松義史ドラム)によるファーストアルバム「From My Heart」をリリース予定。

大塚義将(bs)
群馬県出身。 13歳からギターを始め、15歳からベースを始める。
18歳で専修大学進学のため上京。同大学のコンボジャズサークル「MJAブルーコーラル」に入部を決める。MJAブルーコーラルでは、先輩である奥川一臣(p)、紺野智之(ds)らに指導を受け、ジャズのハーモニー、アンサンブル等多くのことを学ぶ。この経験が、現在の音楽の考え方や演奏スタイルに非常に大きな影響を与え、今なお重要な指針となっている。
このころから都内のライブハウスなどで演奏活動を始める。
2010年、2011年にジュリアード音楽院ジャズ科主任教授であるCarl Allen(ds)と共演。 2016年にSOMETHIN’COOLレーベルのコンピレーションCD『For Cool Cats Only Vol.2』に自己のトリオで参加。 2018年1月にJason Lee Bruns(ds)とのロサンゼルスツアーに参加。 2018年4月に友金まゆみ(p)トリオのニューヨークレコーディングにCarl Allen(ds)と参加。同年11月にアルバム『New York Reunion』をTommy's Recordよりリリース。 2020年1月に奥川一臣(p)Gene Jackson(ds)とアルバム『Memorable Jazz Affairs』をdoLuck Jazzレーベルよりリリース。

二本松義史(dr)
福島県南相馬市出身。12歳からドラムとクラシックパーカッションを始める。1997年、洗足学園短期大学(ジャズコース)に入学し大坂昌彦氏に師事。2001年、バークリー音楽大学の奨学金を得て渡米。 2003年には同校の代表に選ばれBlue Note New Yorkに出演。 卒業後ニューヨークに活動の拠点を移し幅広く活動。2008年、日本に帰国。2009年、横浜Jazz Promenade 2009に於いて山田拓児Quintetで「グランプリ」、 個人賞として「洗足学園音楽大学賞」、第29回浅草Jazzコンテストに於いて、山田拓児Sextetで「金賞」を受賞。 2010年、Summer Sonic 2010に出演。TOKU with Strings & HornsのメンバーとしてBlue Note Tokyoに出演。 ニューヨーク滞在時に結成したUoU(ユーオーユー)のファーストアルバム"Home"をアメリカのTippin' Recordsからリリース、 2013年にはセカンドアルバム"Take the 7 Train"を発表。

7/3 第15回 蓼科高原 七夕ジャズ コンサート。

毎回大好評。スタンダードジャズの名曲を大迫力の生演奏で。今年も実力派ミュージシャン勢揃い。

  深澤芳美(ピアノ)  鈴木まさあき(トランペット)  菅野淳史(トランペット)   小林真人(ベース)
七夕ジャズ-700









日時 : 7月3日(土) 開演:18:00 ( 開場:17:30 )

料金 : 一般 3,000円 宿泊パック ¥6,500(ライブ+宿泊)
     学割 1,500円 宿泊パック ¥5,000(ライブ+宿泊)
     ( 会場内飲食OK! 持ち込み自由! 終演後 打ち上げ 参加費無料!)

場所 : 天空のライブハウス「ピラタス 2」イベントホール
     長野県茅野市北山4035−2148
      0266 – 67 - 4150

協賛 : 富士見トラッドジャズファミリー倶楽部


深澤芳美(ピアノ)
神奈川県横須賀市生まれ。20歳よりジヤズピアノを始め、プロ入り。1992年〜96年、銀座「マキシム・ド・パリ」に、レイモンド・コンデトリ オのメンバーとして出演。その後は、自己のグループ「深澤芳美とキャロライナシャウト(Yoshimi & Carolina Shout)」で活動。2007年〜 2009年「エルクハート・ジャズフェスティバル」(アメリカインディアナ州)に3回連続出演。テレビ、新聞、雑誌など地元メディアで紹介され る。また2006年より「銀座ジャズひな祭り」、2012年より東京深川で「ジャズミー横丁」を毎年主催している。

鈴木まさあき(トランペット)
明治大学ジャズ研、ビッグバンド出身、数原晋氏に師事。 ゲイスターズ等のビッグバンドでTVやスタジオの仕事の他にタレントのサポートやデキシー、スイング、ラテン等様々なジャンルで活動。 現在、角田健一ビッグバンド、デキシーキャッスル、YAA楽団、ブラスブラジル等に参加、アジアを中心に様々なジャズフェスにも参加し ている。

菅野淳史(トランペット)
20歳で初めてトランペットを手にしながら「トラッドジャズ界若手No.1トランペッター」と言われた、努力の人。竹田恒夫氏に師事。 「新宿トラッドジャズフェスティバル」に2001年よりレギュラー出演。「古川奈都子ソウルフードカフェ」「カンザスシティバンド」「ONE TIME BRASS BAND」「DIXIE ICHIZA」を始め多数のニューオリンズ / ディキシー / スイング系バンドに参加。自由自在なアドリブと美しい音 色に定評があり、多彩な表現力と技術を持つ。2013年 1stリーダーアルバム「My Favorite Horn」、2017年 2ndアルバム「ATSUSHI KANNO TRIO」リリース。

小林真人(ベース)
1957年東京生まれ。早大ニューオーリンズジャズクラブにてベースを始め、三上和彦グループでプロとしてスタート。1983年に渡米、サ クラメントジュビリーでマキシン・サリバァン(vo)と共演。'帰国後 「外山喜雄とデキシーセインツ」を経て独立。幅広いスタイルと、よりス イングする音楽を目指し、プレダ・ジャズ祭(オランダ)や新宿トラッドジャズフェスティバル、神戸ジャズストリート等に出演し、国内外で活 躍中である。

開催延期! 増尾好秋(gt)・ 海老原淳子(pf・vo) ライブ

2021年5月2日(日)に予定をしておりました「増尾好秋・ 海老原淳子 ライブ」は感染症拡大の現状を踏まえ
延期とさせて頂きます。新たな開催日は決定次第報告させて頂きますので宜しくお願い致します。

masuo&ebihara-4-700















渡辺貞夫グループ、ソニー・ロリンズ・グループ等で大活躍、個人でも多数の大ヒットアルバムを発表した
ニューヨーク在住ギタリスト「世界のマスオ」こと増尾好秋 。パワフルでパンチの効いたハスキーヴォイス
ピアニスト海老原淳子。二人のデュオは毎回大好評。

日時 : 5月2日(日) ライブ 18:00 ( 開場 17:30 )  開催延期!

場所 : 泊まれる 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」
     〒391-0301 長野県茅野市北山 4035-2148

料金 : 一般 3,500円 ・ 学割 2,000円 (会場内 飲食OK! 持ち込み自由!) 
    ※ 手指の消毒 ・ 検温・マスク着用にご協力ください。
    ※ 終演後に打ち上げ、参加費無料。
    ※ 宿泊パック 一般 7,000円 ・ 学割 5,500円 ( ライブチャージ + 宿泊 )
    ※ 帰りを気にせず打上げしましょう。 ※ 朝食セット 700円 承ります。
    ※ 部屋数に限りがありますのでご予約はお早めに。詳しくはお電話でお問合せくださいませ。

予約 : ☎ 0266-67-4150(ピラタス 2)
    ※ ご予約順に前のお席を用意させて頂きます。

< プロフィール >
増尾好秋(ギター) HP 早大モダンジャズ研究会在籍中の1967年に渡辺貞夫グループの正式メンバーに抜擢されてプロ入り一躍スター的人気を博す。渡辺貞夫グループに3年間在籍し同グループでヨーロッパや米国ツアー。若くして日本ジャズシーンを引っ張る存在の一人として活躍。スイング・ジャーナル誌人気投票の日本人ギタリスト部門で1970年1位に輝く(その後日本を離れてからも1975年まで5回にわたり1位を獲得)。1971年にニューヨークへ渡り、モダンジャズの巨匠ソニー・ロリンズのバンドに通算6年間在籍するほか、リー・コニッツ、エルビン・ジョーンズ など数々のビッグアーティストと共演し 「 世界のマスオ 」 として活躍。70年代後半から自己のバンドで次々とヒットアルバムを制作。その人気を不動のものとする。85年よりニューヨークに本格的なレコーディングスタジオを所有し知る人ぞ知る名プロデューサーとしても活躍。スタジオでの仕事が忙しくなり思うように演奏活動できない時期が長かったが2008年よりギタリストに復帰し演奏活動を本格的に再始動。現在もアメリカに拠点を置きながら日本でも精力的に演奏している。

海老原淳子(ピアノ・ヴォーカル) 4歳からオルガンを習い始め12歳でビクトロンコンクールジュニア部門全国大会で優勝。大学在学中アニタ・オデイを聴いてジャズに目覚め、その後デキシーランドジャズのピアニストとしてデビュー。この頃、花岡詠二(cl)氏に見出され以前から好きだった唄を本格的に始める。故 薗田憲一(tb)とデキシーキングス、花岡詠ニ(cl)とスイング・ショッツ、中川喜弘(tp)とデキシーデックスなどベテラン陣との共演を重ねると同時に、都内を中心に弾き語りを始め自分のスタイルを築いていく。同時に作曲や編曲にも力を入れ始め作編曲家である故宮川泰氏にも認められる。1990年単身ニューヨークに渡り、ルー・ドナルドソン(as)やハーマン・フォスター(p)らと共演しマンハッタン各地で好評を得る。パワフルでパンチの効いた歌声、多くの人の心を捕らえてやまない個性的なハスキーヴォイス、その歌い口や歌いまわしはストレートに心に響く。またジャジーでポップかつファンキーなピアノにも定評があり、ジャンルを超えて歌いこなすその歌唱力、幅広いレパートリィー、歌のみならずオチャメでジョークの効いた話術などに魅了されているファンも多い。

8/14 JOSEN (定仙哲也・ギター) & 納 浩一 (ベース) ジャズ ライブ

TV出演や全国のライブハウスで活躍中の実力派ギタリストJOSEN(定仙哲也)と大御所・渡辺貞夫
グループのレギュラーベーシストとして海外公演などでも活躍した納浩一。毎年大好評。ピラタス 2 は三回目の出演。


20210814_josen-700








日時 : 8月14日(土) 開演:18:00 ( 開場:17:30 )

場所 : 泊まれる 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」
     〒391-0301 長野県茅野市北山 4035-2148

料金 : 3,500円 (会場内 飲食OK! 持ち込み自由!)
    ※ 終演後に打ち上げ、参加費無料。 数曲セッションも可。
    ※ 学割設定あり。お電話でお問い合わせください。
    ※ 宿泊パック 7,000円( ライブチャージ + 宿泊 )
    ※ 帰りを気にせず打上げしましょう。
    ※ 朝食セット 700円 承ります。

予約 : ☎ 0266-67-4150(ピラタス 2)
    ※ ご予約順に前のお席を用意させて頂きます。

JOSEN(定仙 哲也) HP

1973年、神奈川県横浜市生まれ、飯田 JAZZ SCHOOLで西村俊哉 (G)、大山日出男 (AS)に師事。卒業後、東海林由孝 (G) に師事。2011年、山口真文(TS)と佐山雅弘(P)2巨匠との平塚 サンタナでの自己グループライブは大絶賛を受ける。山口真文 (TS)、佐山雅弘 (P)、中牟礼貞則(G)、大森明 (AS)、池田篤 (AS)、伊勢秀一郎 (Tp)、高内春彦 (G)、多田誠司 (AS)、竹内直 (TS)、坂井紅介(B)、トミー ヨルディー (B)等と共演。現在、自己のグループや日本JAZZギター界の第一人者、中牟礼貞則とのデュオや様々なセッションで活躍中。また後進の指導にあたる他、テレビ番組への演奏提供などもつとめる。 2016年、1stリーダーアルバム  JOSEN'S JAZZ  をリリース。 JAZZ LIFE誌4月号にインタビュー、CDレビュー掲載。 NHK FM The SESSION 2016 自己のグループで出演。2018年3月に、2stリーダーアルバム〔 family 〕発売。


納 浩一 HP

1960年10月24日、大阪生まれ。京都大学卒業後バークリー音楽大学に留学。’85、’86年度のバークリー・エディ・ゴメス・アウォード受賞。’87年に同大学作曲編曲科を卒業。帰国後は都内のライブハウスやスタジオセッションを中心に活動。’96年〜’08年、渡辺貞夫グループのレギュラー・ベーシストとして、全国ライ ブハウスや、モントルージャズフェティバルをはじめとする、海外ジャズフェスティバルなどに多数に出演した。’01 年より、大坂昌彦、小池修、青柳誠の3人とともに作ったユニット「EQ」で、8枚のアルバムのリリースし、2004年度の東京ジャズなど数多くのライブ活動を積極的に展開している一方、洗足学園大学では音楽科ジャズコースのベース講師を務め、後進の指導にも積極的に当たっている。

4/9 【タッパ!】アジアン・パーカッションDUO!

=大地の躍動タブラ、稲妻の如くチャッパ!=
インドにルーツを持つ二つの打楽器が緩急自在に立体感を持って迫り来る!
リズム楽器でありながら限りなくメロディアスな音空間!

20210409_yoshimi-s









日時 : 4月9日(金) ライブ 19:00 ( 開場 18:30 )

場所 : 泊まれる 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」
     〒391-0301 長野県茅野市北山 4035-2148

料金 : 一般 3,000円 ・ 学割 2,000円 (会場内 飲食OK! 持ち込み自由!)
    ※ 宿泊パック ( ライブチャージ + 宿泊 ) 一般 6,500円 ・ 学割 5,500円
    ※ 終演後に打ち上げ、参加費無料。
    ※ 帰りを気にせず打上げしましょう。※ 朝食セット 700円 承ります。
    部屋数に限りがありますのでご予約はお早めに。詳しくはお電話でお問合せくださいませ。

予約 : ☎ 0266-67-4150(ピラタス 2)
    ※ ご予約順に前のお席を用意させて頂きます。


吉見征樹=タブラ HP

1984年 タブラを始める。1985年 幅広い音楽修行の為ニューヨークに渡る。1987年よりインドはムンバイにて
タブラの大御所ウスタッド・アラ・ラカ・カーン氏と、その息子ウスタッド・ザキール・フセイン氏に師事。
タブラの可能性を追求する為、インド古典音楽はもとより、あらゆるジャンルの音楽家・ダンサー・アーティストなど
との共演、ミュージカル、ファッションショー、演劇などの音楽を手掛け、またTV・ラジオCM、テーマ曲、映画、
CD等のスタジオ録音など数多く携わっており、国内外を問わず精力的にセッションを続けている。
インプロヴィゼーションを得意とし、どのようなセッションにおいても自在に絡みつくその演奏は太鼓でありながらも
メロディアスであり、タブラであらゆるジャンルとの共演をこなす貴重な存在である。
タブラの大御所、故ウスタッド・アララカ・カーン師、ウスタッド・ザキール・フセイン師に師事。宇崎竜童、デーモン閣下、
おおたか静流、菊地成孔、坂田明、佐藤允彦、谷川賢作、一噌幸弘、大倉正之助、本條秀太郎、佐藤通弘(順不同)
などのサポート。近年ではラジオパーソナリティ、俳優としても活躍始める。


秀(HIDE)=チャッパ&鳴り物 HP

鼓童時代、ハリウッド映画の音楽に演奏家として多数参加。ジェット・リー主演、映画「HERO」の音楽の演奏を担当。
ノーベル平和賞100周年記念コンサート(オスロ)に参加し、サー・ポール・マッカートニー氏と共演(レットイットビー)も果たす。
サッカー・フランスワールドカップ大会のテーマ音楽に参加。ギリシャ・アクロポリス野外音楽堂での2日間公演で1万人を動員し、
国内外150都市以上での演奏活動。また、国内外の様々なアーティストと多数共演。(ドーナル・ラニーバンド、日野皓正、
黒田征太朗、坂東玉三郎、ドゥドゥニジャイローズ・オーケストラ、仙波清彦、小室等他・・・。)
鼓童時代、日本ゴールドディスク大賞(邦楽部門)日本レコード大賞特別賞の受賞。
  • ライブドアブログ