北八ヶ岳・蓼科 素泊り・B&B、 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」

リーズナブル素泊り・B&Bの宿。泊まれる天空のライブハウス。

ライブ

8/28 杉山 卓 & 土屋 恵 デュオ

ピアノ鍵盤アコーディオンの杉山 卓とボタン鍵盤アコーディオンの土屋 恵。同じアコーディオンでも
異なる形状の楽器が生み出すフレーズの違い。デュオというシンプルな形でその魅力をお届けします。

杉山&土屋-2-s















日時 : 8月28日(土) ライブ 18:30 ( 開場 18:00 )

場所 : 泊まれる 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」
     〒391-0301 長野県茅野市北山 4035-2148

料金 : 一般 ¥3,000   宿泊パック ¥6,500 ( ライブ + 宿泊 )
     学割 ¥2,000   宿泊パック ¥5,500 ( ライブ + 宿泊 )
    ( 会場内飲食OK! 持ち込み自由! 終演後 打ち上げ 参加費無料!)

予約 : ☎ 0266-67-4150(ピラタス 2)
    ※ ご予約順に前のお席を用意させて頂きます。

杉山卓
静岡県出身 東京大学文学部卒
高校在学中に独学でアコーディオンを始め、第7回インターナショナルVアコーディオンコンテスト日本予選にて優秀賞を受賞。2012年にcobaが主宰する蛇腹楽器の祭典「Bellows Lovers Night」に初出演。以降さまざまなコンサートや「空中キャバレー(串田和美演出)」や「恋の骨折り損(河田園子演出)」といった舞台作品への参加、種々のレコーディングなど演奏活動を広げている。またローランド社のデジタルアコーディオン「Vアコーディオン」のデモンストレーターも務めるなど、ジャンルに捉われない新しいアコーディオンの可能性を追求するプレーヤーとして注目されている。

土屋恵
4歳よりピアノを始め、東京音楽大学ピアノ専攻を卒業。大学在学中より都内を中心に演奏活動を始め、卒業後スペインにてスペイン音楽を学びディプロマ取得。音楽表現の幅を広げるべく衝動的に2014年11月からボタン式クロマティックアコーディオンを始める。JAAアコーディオン国際アンサンブルコンクールにて最優秀賞受賞。2020年9月アコーディオンの聖地イタリアのカステルフィダルドで開催の第45回PIF国際アコーディオンコンクールワールド部門にて準優勝2位受賞。日本スペインピアノ学会正会員。日本アコーディオン協会正会員。様々な著名アーティストと共演し音楽祭での演奏やレコーディング、LIVE、作編曲等を行い、国内外にて幅広いジャンルで演奏活動中。

10/9 増尾好秋(gt)・ 海老原淳子(pf・vo) ライブ

masuo&ebihara-4-700















渡辺貞夫グループ、ソニー・ロリンズ・グループ等で大活躍、個人でも多数の大ヒットアルバムを発表した
ニューヨーク在住ギタリスト「世界のマスオ」こと増尾好秋 。パワフルでパンチの効いたハスキーヴォイス
ピアニスト海老原淳子。二人のデュオは毎回大好評。

日時 : 10月9日(土) ライブ 18:00 ( 開場 17:30 )

場所 : 泊まれる 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」
     〒391-0301 長野県茅野市北山 4035-2148

料金 : 一般 ¥3,500   宿泊パック ¥7,000 ( ライブ + 宿泊 )
     学割 ¥2,000   宿泊パック ¥5,500 ( ライブ + 宿泊 )
    ( 会場内飲食OK! 持ち込み自由! 終演後 打ち上げ 参加費無料!)

予約 : ☎ 0266-67-4150(ピラタス 2)
    ※ ご予約順に前のお席を用意させて頂きます。

< プロフィール >
増尾好秋(ギター) HP 早大モダンジャズ研究会在籍中の1967年に渡辺貞夫グループの正式メンバーに抜擢されてプロ入り一躍スター的人気を博す。渡辺貞夫グループに3年間在籍し同グループでヨーロッパや米国ツアー。若くして日本ジャズシーンを引っ張る存在の一人として活躍。スイング・ジャーナル誌人気投票の日本人ギタリスト部門で1970年1位に輝く(その後日本を離れてからも1975年まで5回にわたり1位を獲得)。1971年にニューヨークへ渡り、モダンジャズの巨匠ソニー・ロリンズのバンドに通算6年間在籍するほか、リー・コニッツ、エルビン・ジョーンズ など数々のビッグアーティストと共演し 「 世界のマスオ 」 として活躍。70年代後半から自己のバンドで次々とヒットアルバムを制作。その人気を不動のものとする。85年よりニューヨークに本格的なレコーディングスタジオを所有し知る人ぞ知る名プロデューサーとしても活躍。スタジオでの仕事が忙しくなり思うように演奏活動できない時期が長かったが2008年よりギタリストに復帰し演奏活動を本格的に再始動。現在もアメリカに拠点を置きながら日本でも精力的に演奏している。

海老原淳子(ピアノ・ヴォーカル) 4歳からオルガンを習い始め12歳でビクトロンコンクールジュニア部門全国大会で優勝。大学在学中アニタ・オデイを聴いてジャズに目覚め、その後デキシーランドジャズのピアニストとしてデビュー。この頃、花岡詠二(cl)氏に見出され以前から好きだった唄を本格的に始める。故 薗田憲一(tb)とデキシーキングス、花岡詠ニ(cl)とスイング・ショッツ、中川喜弘(tp)とデキシーデックスなどベテラン陣との共演を重ねると同時に、都内を中心に弾き語りを始め自分のスタイルを築いていく。同時に作曲や編曲にも力を入れ始め作編曲家である故宮川泰氏にも認められる。1990年単身ニューヨークに渡り、ルー・ドナルドソン(as)やハーマン・フォスター(p)らと共演しマンハッタン各地で好評を得る。パワフルでパンチの効いた歌声、多くの人の心を捕らえてやまない個性的なハスキーヴォイス、その歌い口や歌いまわしはストレートに心に響く。またジャジーでポップかつファンキーなピアノにも定評があり、ジャンルを超えて歌いこなすその歌唱力、幅広いレパートリィー、歌のみならずオチャメでジョークの効いた話術などに魅了されているファンも多い。

10/16 「 風んちゅ 」 島唄ライブ

渋い三線と枯れたギター、包み込むように歌姫のエレピの調べ、そして3人のコーラスは圧巻。
結成4年、山梨出身、関東を中心に活動中。一度聞かなきゃ一生後悔するかも、、、(*^.^*)エヘッ
全国島唄コンテスト優勝、湘南三線大会準優勝。

x1-s













「 風んちゅ 」 メンバー : 野沢孝行(三線+VO)、宮下美希(エレピ+VO)、新村和人(アコギ+VO)

日時 : 10月16日(土) 開演:18:00 ( 開場:17:30 )

場所 : 泊まれる 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」
     〒391-0301 長野県茅野市北山 4035-2148

料金 : 一般 ¥2,500   宿泊パック ¥6,000 ( ライブ + 宿泊 )
     学割 ¥1,500   宿泊パック ¥5,000 ( ライブ + 宿泊 )
    ( 会場内飲食OK! 持ち込み自由! 終演後 打ち上げ 参加費無料!)

予約 : ☎ 0266-67-4150(ピラタス 2)
     ※ ご予約順に前のお席を用意させて頂きます。

9/4 田中真理トリオ ジャズライブ

全員が奨学金を得てボストン・バークリー音楽大学を卒業した実力派。国内外を問わず活躍中の三人が集結!

tanaka trio-5-s
















メンバー:田中真理(ギター) 山田貴子(ピアノ) 石原雄介(ベース)

日時 : 9月4日(土) 開演:18:00 ( 開場:17:30 )

場所 : 泊まれる 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」
     〒391-0301 長野県茅野市北山 4035-2148

料金 : 一般 ¥3,500   宿泊パック ¥7,000 ( ライブ + 宿泊 )
     学割 ¥2,000   宿泊パック ¥5,500 ( ライブ + 宿泊 )
    ( 会場内飲食OK! 持ち込み自由! 終演後 打ち上げ 参加費無料!)

予約 : ☎ 0266-67-4150(ピラタス 2)
     ※ ご予約順に前のお席を用意させて頂きます。

田中真理(ギター)
オリジナルのロックバンドでの演奏活動などを行なっていたが、杏林大学在学時にジャズギターを始め、バークリー音楽大学の奨学金オーディションに合格したことにより1998年同校入学。在学中には様々な活躍するミュージシャン達と共演する。ボストンで自己のグループでの演奏活動を行うなどの活動を経て2002年バークリーを卒業。帰国後は様々なジャンルのギター演奏から、TVコマーシャルやプレイステーションなどの楽曲制作をDAWで制作したり、音楽専門学校でギター科講師として後進の育成を行いつつ、自己のグループなどで活動を続け、2017年にユニット名「HmP5↓」アルバム名「QuietMajority」を発表。また、定期的に様々なメンバーとセッションなど続けている。2018年には台湾ツアー、コロナ前の2019年秋には北京ツアーを成功させる。また、クラシックギタリストとのコラボレーションによる演奏活動なども行なう。2020年に自己のユニットにてクリスマスチャリティコンサートを世田谷タウンホールにて開催し好評を得る。2021年の秋には田中真理カルテットから、アルバムタイトルSIERRA LEONEを9/22日に発表予定。ジャンルに囚われず独特な楽曲の世界観はジャズファンのみならず様々な方面においても評価されている。

山田貴子(ピアノ)
国立音楽大学ピアノ科を卒業後独学にてJAZZを学び、ボストン・バークリー音楽大学に奨学金を得て入学。卒業後はボストンやニューヨークなどでのライブ活動するも2011年のテロにより帰国し、日本での活動を拠点とする。 日本ピアノ教育連盟オーディション奨励賞、全日本ソリストコンテスト奨励賞、浅草ジャズコンテストバンド部門銀賞、他受賞。リーダー作『Deep blue』『My story』『The Flow of Time』、他多数のアルバムに参加。全国好評発売中。中でも『The Flow of Time』はJazz pageアクセスランキングを二ヶ月連続1位、【傑作】と賞される。2012年より『須藤元気率いるWORLD ORDER LIVE』国際フォーラムやNHKホール・武道館でのコンサートに参加。 2013年千葉市より千葉市芸術文化奨励賞を受賞。 2015年、新たにヨーロピアンジャズを目指したtrioユニット【Tre farger】として2枚のCDをリリース。violin maikoとのユニット【Painting of Notes】としても活動を開始。2017年5月に初のソロピアノアルバム『Live at COLTEZ』を発売。現在好評販売中。2019年Keneeth Dahl KunsenとのJAPANカルテットにてNHK Sessionやジャズフェスに参加。TokyoBrassArtOrchestra、北條達子グループ他、首都圏を中心に活動中。近年ではJVAJ vocalワークショップにて、Cheryl Bentyne(Manhattan transfer)、Cathy segal Garcia他、世界的アーティストとも共演。 2020年コロナ禍に於いてニュートリオアルバム【Remembrance -記憶-】を発売し国内ツアーを成功させる。

石原雄介(ベース)
1998年奨学金を得てバークリー音楽大学に入学。 在学中にElvin Joens Awardを受賞する。2002年に卒業後はボストンを中心に演奏活動を行い2003年に帰国。活動の拠点を東京に移す。 2011年桐朋学園大学音楽学部ディプロマコースに入学。コントラバスを市川雅典氏に師事しクラシック音楽の研鑽に励む。 2015年コントラバスとギターのデュオ編成によるアルバム「Acoustic Session」をリリース。 2016年12月には第36回浅草ジャズコンテストバンド部門にて金賞並びにソリスト賞を受賞。 2019年にYusuke Ishihara Trioを結成。伝統的なジャズとコンテンポラリーを融合させたオリジナル楽曲を中心に多様な要素をバランスよく取り入れたピアノトリオ。2021年3月にファーストアルバム「Dig Into Jazz」をリリース。新宿PIT INNを拠点にライブ活動中。

10/23 NF4 (エヌ・エフ・フォー) ライブ!

驚異的なテクニックを持つメンバーが織り成す迫力満点の生演奏を是非ご堪能ください。

700
















日野林 晋(Sax)が様々な演奏活動を通じ信頼出来るミュージシャンと共に結成したフュージョンユニット。
アコースティックな編成によるメロディアスかつファンキーなオリジナル曲を中心にライブ活動を行う。
オリジナル以外にも個性的なアレンジによるカヴァー曲も。

出演 : NF4 ・ ・ ・ 日野林 晋(Sax) 小畑 智史(Keyboard) 石井 圭 (Bass) 黒田慎一郎(Drums)

日時 : 10月23日(土) 開演:18:00 ( 開場:17:30 )

場所 : 泊まれる 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」
     〒391-0301 長野県茅野市北山 4035-2148

料金 : 一般 ¥4,000   宿泊パック ¥7,500 ( ライブ + 宿泊 )
     学割 ¥2,000   宿泊パック ¥5,500 ( ライブ + 宿泊 )
    ( 会場内飲食OK! 持ち込み自由! 終演後 打ち上げ 参加費無料!)

予約 : ☎ 0266-67-4150(ピラタス 2)
     ※ ご予約順に前のお席を用意させて頂きます。

  • ライブドアブログ