yamaguchi mizutani-1-700


















日時 : 7月1日(金) ライブ 19:00 ( 開場 18:30 )

場所 : 泊まれる 天空のライブハウス 「 ピラタス 2 」
     〒391-0301 長野県茅野市北山 4035-2148

料金 : 一般 ¥3,000   宿泊パック ¥6,500 ( ライブ + 宿泊 )
     学割 ¥2,000   宿泊パック ¥5,500 ( ライブ + 宿泊 )
    ( 会場内飲食OK! 持ち込み自由!)
    ※ 朝食セット700円承ります。

予約 : ☎ 0266-67-4150(ピラタス 2)

プロフィール

山口泰一郎 やまぐち やすいちろう ピアニスト 作編曲家 熊本出身。1977年、バークリー音楽院のサマースクールに参加後、プロ活動を開始。自己のバンド、メイガシンで Jazz ファンク、 フュージョン系バンドとして八尋洋一(B)本田珠也(Ds)佐野康夫(Ds)らと都内ライブハウスで活動。その後スタジオ、タレントのツ アーサポート等重ねながら、1985年 MUSICCRAFT 音楽工房を設立しアレンジ活動を始める。熊本に帰郷後、自分にとっての原 点である Jazz ピアノに再び魅了され、プレイヤーとして活動を再開。2009年軽井沢近郊に移住し様々なプレイヤーとコラボを目 的とした山口泰一郎プロジェクトを企画。これまで多田誠司(アルトサックス)、櫻井郁雄(ベーシスト)、原川誠司(アルトサックス)、 鈴木良雄(ベーシスト)、森 泰人(スウェーデン在住ベーシスト)、高橋知己(テナーサックス)、山崎弘一(ベーシスト)、川村裕司 (テナーサックス)、林 文夫(アルトサックス)、村田憲一郎(ドラムス)、磯見 博(ドラムス)、定成クンゴ(ドラムス)、MARTER(ボー カル)、渡辺学(ボーカル)、奥村晶(トランペット)、Neil Stalnaker(トランペット)、サバオ渡辺(ドラムス)、赤松敏弘(ヴィブラホーン)、 市原ひかり(トランペット)、川島哲郎(テナーサックス)、加藤真一(ベース)、橋本学(ドラムス)、つの犬(ドラムス)、井手麻理子(ボ ーカル)、SuzKen(ボーカル)、Neil Swainson(ベース)、Christian Jormin(ドラムス)、PJ Perry(Sax)、Reg Schwager(ギター)、サ ン村田(ジャズバイオリン)、米木康志(ベース)等とコンサート、イベントやライブ活動を展開し現在に至っている。 2013 年 12 月スウェーデン在住のベーシスト森 泰人との DUO による CD アルバム「And We Met」をリリース。 2015 年 12 月ジャズボーカリスト堀内実智代ファーストアルバム「Close to you」に音楽監督兼ピアノ、アレンジで参加。2018 年 5 月森 泰人との DUO による CD 第 2 弾 「And We Met 2」をリリース。2019 年 6 月カナダを代表するベーシスト Neil Swainson とジ ャズボーカリスト堀内実智代とのコラボレーション CD「Under The Water」をリリース。2020 年 12 月ジャズボーカリスト堀内実智代と のデュオアルバム「Life is,,,」をリリース。

水谷浩章 みずたにひろあき 20 歳の頃より音楽活動を開始する。アコースティック・ベースを吉野弘志氏に師事。 独自のスタイルでエレクトリック・ベース、アコースティック・ベース を操り、その幅広い音楽性とグルーヴには定評がある。 リーダー作として、『LowBlow/カフェおじさん』(’97)、『phonolite/while i’m sleeping』(’03)、『phonolite trio and ensemble/My Heart Belongs to Daddy』(’06)をリリース。 今堀恒雄(G)「Tipographica」のレコーディング、フランス・ツアーなどに参加(’95〜’97)。 南博(p)カルテット(’98〜)にて、『BIRD in BERLIN』 『GO THERE!』『CELESTIAL INSIDE』の録音、「Beijing International Jazz Festival」、デンマーク・ツアーに参加。 加古隆(P)「色を重ねて」(構成:天児牛大)に参加(’97〜)。 大友良英「NEW JAZZ QUINTET (Ensemble)(Orchestra)」(’99〜)にて、数々のヨーロッパ・ツアー、『Flutter』『New Jazz Ensemble /Dreams』『New Jazz Quintet/LIVE』『Tails Out』『ONJO』『ONJO plays Eric Dolphy’s Out To Lunch』『ONJQ Live in Lisbon』 『Live Vol. 1: Series Circuit』『Live Vol. 2: Parallel Circuit』等の録音に参加。 山下洋輔(p)のグループにて、数々のジャズフェスティバル、ヨーロッパ・ツアーなどに参加(’00〜)。 柳原陽一郎『ふたたび』『ウシはなんでも知っている』、MIYA『Globe in motion』『Miya’s Book; Music For Seven Days』、太田朱美 『Risk Factor』などをプロデュース。 現在は、自己のグループ「phonolite」(Flute、Sax、Trombone、Cello 等を含む 12 人編成の変則ジャズ・オーケストラ)をはじめ、多 数のバンドのレギュラー・メンバー、作曲家、アレンジャー、プロデューサーとして活躍中。