毎回大好評。スタンダードジャズの名曲を大迫力の生演奏で。今年も実力派ミュージシャン勢揃い。

  深澤芳美(ピアノ)  鈴木まさあき(トランペット)  菅野淳史(トランペット)   小林真人(ベース)
七夕ジャズ-700









日時 : 7月3日(土) 開演:18:00 ( 開場:17:30 )

料金 : 一般 3,000円 宿泊パック ¥6,500(ライブ+宿泊)
     学割 1,500円 宿泊パック ¥5,000(ライブ+宿泊)
     ( 会場内飲食OK! 持ち込み自由! 終演後 打ち上げ 参加費無料!)

場所 : 天空のライブハウス「ピラタス 2」イベントホール
     長野県茅野市北山4035−2148
      0266 – 67 - 4150

協賛 : 富士見トラッドジャズファミリー倶楽部


深澤芳美(ピアノ)
神奈川県横須賀市生まれ。20歳よりジヤズピアノを始め、プロ入り。1992年〜96年、銀座「マキシム・ド・パリ」に、レイモンド・コンデトリ オのメンバーとして出演。その後は、自己のグループ「深澤芳美とキャロライナシャウト(Yoshimi & Carolina Shout)」で活動。2007年〜 2009年「エルクハート・ジャズフェスティバル」(アメリカインディアナ州)に3回連続出演。テレビ、新聞、雑誌など地元メディアで紹介され る。また2006年より「銀座ジャズひな祭り」、2012年より東京深川で「ジャズミー横丁」を毎年主催している。

鈴木まさあき(トランペット)
明治大学ジャズ研、ビッグバンド出身、数原晋氏に師事。 ゲイスターズ等のビッグバンドでTVやスタジオの仕事の他にタレントのサポートやデキシー、スイング、ラテン等様々なジャンルで活動。 現在、角田健一ビッグバンド、デキシーキャッスル、YAA楽団、ブラスブラジル等に参加、アジアを中心に様々なジャズフェスにも参加し ている。

菅野淳史(トランペット)
20歳で初めてトランペットを手にしながら「トラッドジャズ界若手No.1トランペッター」と言われた、努力の人。竹田恒夫氏に師事。 「新宿トラッドジャズフェスティバル」に2001年よりレギュラー出演。「古川奈都子ソウルフードカフェ」「カンザスシティバンド」「ONE TIME BRASS BAND」「DIXIE ICHIZA」を始め多数のニューオリンズ / ディキシー / スイング系バンドに参加。自由自在なアドリブと美しい音 色に定評があり、多彩な表現力と技術を持つ。2013年 1stリーダーアルバム「My Favorite Horn」、2017年 2ndアルバム「ATSUSHI KANNO TRIO」リリース。

小林真人(ベース)
1957年東京生まれ。早大ニューオーリンズジャズクラブにてベースを始め、三上和彦グループでプロとしてスタート。1983年に渡米、サ クラメントジュビリーでマキシン・サリバァン(vo)と共演。'帰国後 「外山喜雄とデキシーセインツ」を経て独立。幅広いスタイルと、よりス イングする音楽を目指し、プレダ・ジャズ祭(オランダ)や新宿トラッドジャズフェスティバル、神戸ジャズストリート等に出演し、国内外で活 躍中である。